読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20代のモラトリアム

働くことが嫌すぎて仕事を辞めてニートになったゆとりのブログです

ニートの一日

 

おはようございます。連休中の人はエンジョイしてるかな?

気が向いたので本日のヒキニートのスケジュールを公開してみます。

 

午前

8:30~ 飯食いながらまとめサイトで情報収集(終わった)

9:00~ 積読を1冊消化

10:30~ 試験勉強

 

午後

12:00~ ネタMAD動画を作ってニコニコにアップ

15:00~ 積んでるアニメを消化(冴えカノ、エ●マンガ先生)

16:00~ 昨日の簿記を軽く復習

17:00~ トレーニング・体操

19:00~ ブログを書く

21:00~ 試験勉強

0:00頃 就寝←大事

 

間に食事とかシャワーとか挟んでます。

実現できなさそうでギリできそうな感じがいいね。肉体的にも知力的にも文化的にも充実してるし、インプットもアウトプットもできてる。しかも心にストレスがない生活、なんと素晴らしい!

ただ1日中家に引き篭もりプランだから10分とかでも外の空気を吸いたい。

 

1日フルに使ってもやりたいことは全部できない。

本当はこれに加えてブログ用に絵を書きたいし、ブログのカスタマイズをしたい。サクラノ詩もプレイしたいし。

一つのことに全力投球だから効率悪く感じるけど、マルチタスクすると更に効率悪くなるの分かってるからなあ。今の俺にはこれが限界です

自己紹介

ただの人間には興味ありません。

この中に無職、ニート、底辺労働者、社会不適合者、ネオニート、アフィリエイターがいたら、
あたしのところに来なさい。以上。

 

はじめまして、当ブログ『20代のモラトリアム』にようこそ。

セン(@sennkun)と申します。

このブログでは無職ニートの生活日記をメインに更新しています。

 

 

すぺっく

 

  • 年齢:23
  • 生息地:修羅の国~福岡~
  • 学歴:専門卒
  • 職歴:2年弱(技術職)
  • 職業:ニート

 

新卒で正社員として入社した会社を2年経たずして退職し、今は働きもせずに実家に住んでいます。いわゆるニートです。

 

厚生労働省『特定調査票集計』によるとニートの定義は以下のように定められています。

 

15〜34歳の非労働力人口の中から、専業主婦を除き、求職活動に至っていない者と定義している。
 
(中略)
 
フリーターや失業者との区別
厚労省の定義では、失業者は労働力人口の「失業者数」に分類されており、そのうち正社員及び派遣社員での就労を希望する者であれば、たとえ具体的な求職活動に至っていない無業者であってもニート」には分類しないこととしている。

 

ネットでは単に無職なだけで、実際は転職活動をしていたり、アルバイトやアフィリエイトなどで収入があるにも関わらずニートを名乗る人が多いですが、

今の自分は無職で、収入も0。おまけに働く気も無い、むしろ働きたくない正真正銘のニートです。ご安心下さい(何を)

生活費や遊興費は、働いていた頃の貯金と失業保険から捻出しています。 

 

 

なぜ仕事を辞めてニートになったのか

何故仕事を辞めたのかを軽くまとめると、

 

  • 無能だったからから
  • 仕事内容も、会社の社風も合わなくて毎日脳死して仕事をしていて、このまま居座っても自分にとっても会社にとってもマイナスだと思ったから。
  • 人との出会いがなく、同じことの繰り返しの毎日がこれから先、40年以上続くと考えると辞めるなら早く辞めるべきだと思ったから。
  • やりたいことは沢山あるのに労働時間が長くてろくにできず、興味がない仕事をするために生きているとしか思えなくて、もし事故で死んだりしたら後悔と未練で死にきれないとすら思ったから

  

仕事を辞めた理由や働きたくないという叫びは過去に何度も書いてます。 

 

senn.hatenablog.com

 

senn.hatenablog.com

 

senn.hatenablog.com

 

今は会社員時代からの憧れを叶えて、社会のレールから外れることと引き換えに24時間、自分のためだけに時間を使える環境を手にしました。失った時間を取り戻すように自分の時間を満喫する生活をしています。

2年弱という短期間で辞めたことには後悔していませんが、苦痛ではありましたが就職して社会経験が出来たことにも後悔していません。

 

とはいえ現状維持を続けるわけにもいかないし何かしら手を打たないといけないのも分かっています。少なくとも実家から出ないと…。

今まで将来と向き合うことから逃げて続けてきた結果が今です。時間的にも金銭的にも余裕がある今、これからのことを考える必要があると思っています。

 

趣味や興味のあること

本当は趣味ごとに記事を書きたいのですが、趣味に触れた記事がろくに揃っていないので、とりあえず箇条書きになります。。。これから順次コンテンツを増やしていきます。

 

趣味・特技

アニメ(主に深夜アニメ)/エロゲー含むノベルゲー(泣きゲー)/洋画/デジ絵/動画製作(勉強中)/ブログ/サイクリング(クロスバイク)/ジャグリング/HipHop/柔軟/筋トレ/アクロバット/オカリナ演奏/一人カラオケ/アニソン/パソコン・スマホの設定弄り/麻雀(勉強中)/簿記3級(勉強中)

 

やってみたいこと

カメラ/ギター(4年ブランク)/車の運転(ペーパー)/英語/アフィリエイト(勉強中)/簿記3級(取得に向けて勉強中)

 

一般的に趣味は多い方なんですかね。色々あるように見えますが実際はどれも大したことはありませんしリアルで人に胸張って言える趣味なんてありません。しかもどれも社会の役には立たない模様…。

 

傾向としては能力開発系で自己完結する趣味が多いと思います。しかも極めようと思えばいくらでも極められる趣味が多いので、ニートをしていてもやりたいことをやり尽くす時間はとてもじゃないけど足りないです。どうしたものか…。

 

人格

  • 怠惰でいろいろな意味でマイノリティだと思います。理由として考えられるのは、ぼっち気質で社会や世間の圧力や洗脳に染まらなかった結果だと思います。今までの人生の中でも幾つもの分岐点があったと思いますが、何回やり直しても今のニートに辿り着く気がしてなりません。もう脳の構造がおかしい気がします。
  • 学生時代からキャラが掴めないと言われます。自分でもわかりません。オタクでもあると同時にDQNなのは間違いないです。性根は陰キャだけどアクティブ要素があったり、なぜか有能に見られるらしいけど実は無能だったり、なぜか初見では真面目だと思われがちですが学校の教師や会社の人間や同級生など全方面に喧嘩を売って揉めてきました。一つ言えるのは社会不適合者だってことだけです。
  • 理想像は、ハイスペックニート、アクティブニートラノベやアニメのようなハイスペック主人公が好きですしそういう人物になりたいです。理想が高く完璧主義な方だと思います。出来ないことが出来るようになったり、知らなかったことが知れることに喜びを見い出せます。知力、体力、精神力、技術力など自分自身を成長させることこそが、今の自分にとっての生きる意味です。
  • 世間一般の常識や週間に囚われず、イレギュラーだけど自分なりの価値観を見つけて、それを実現して生きている方を尊敬していますし、自分もそうなりたいと思っています。
  • 座右の銘は『人に優しく自分に優しく』『今が全てだから今を大事にする』『やるべきとされることはだいたいやらなくていいこと』など。好きな言葉は『そろそろ本気出す』など。

 

このブログでやりたいこと

  • 退職したい人、働きたくない人、自分は社会に向いてないと思っている人への支援
  • これからの人生を探す上での葛藤などの思考の整理や発散
  • 創作物の披露
  • サイト運営・アフィリエイトの勉強(はてなPROの料金を広告収入から賄えるようになることが一番目先の目標です)

 

自己紹介は以上です。ニートブロガーの方、なんか変な奴がいると少しでも興味を持っていただけたらよろしければ読者になって下さい。

 

5月の目標は5000PVを集めること

 f:id:senn-shi:20170501200739j:plain 

 

今までPV数とかは気にせずに適当に更新して、気が乗らなければ放置してた俺が、なぜ唐突にPV数を目標に掲げたかというと、

 

率直にお金が欲しくなってきたからです。それ以上でもそれ以下でもねえ。

そして得た収入ではてなPROになりたいと思ってます。

 

なんでや

実はこんな適当なブログでも続けてるうちにアクセス数が上昇しててさ。

 

  記事数 PV UU
1月 11 1140 336
2月 6 1413 637
3月 12 2776 1167
4月 14 4144 1571

 

こんな感じで少ないながらも毎月訪問者が増えてるのよ。

 

今までは壁に向かって独り言を呟くようなスタンスで、アフィで小金稼ぎがしたいとか、人気ブロガーになりたいとか全く思ってなかったし、ただ無料で、Twitterで書き切れない長文を書ければいいと思ってたから身銭を切ってまでPROになる理由はなかったわけです。

 

そんな感じでダラダラ続けてきたんだけど、続けてるうちに僅かながら人の気配が感じられるようになってきて、しかもなぜか定期的に来てくれる方もいるっぽくて、たまにコメントも付くようになってきて。

捨てハンでしょうもないコメントをされることもあるけど、それも含めて手応えを感じてる。俺が適当に書いた文章でも読まれてるんだなって。

 

「どうせ誰も見てないから好き勝手に書いていい」と言う意識から「見られてるどうしよう」に変わって正直戸惑ってるところはあるけど、工夫すればこの途上国さながらの未開のブログに更に人が集まるんじゃないかと思うとワクワクしてきます。

 

あと、スマホ用ページをカスタマイズしたい

俺はブログは基本パソコンでしか見ないから意識してなかったけど、一般会員のはてなブログスマホサイトは見づらい。背景真っ白だし、文字小さいし、見出しとかの装飾も反映されてない。

せっかく来訪者数が増えてきてて、来訪者の7割はスマホユーザーだから、できるだけ見やすいようにカスタマイズしたい。結局のところ頑張ってまでPROになりたい理由はこれです。

 

スマホサイトが見やすくなればもっと人が増えると俺は信じてる。

 

PRO料金はブログからの収入で賄いたい

以前も言ったけど、Proになるにしても会費はブログで賄いたいという持論がある。 

ブログで得たお金はブログで使う的な循環にロマンを感じる。

 

俺の目標は別に大きく稼ぐことではなく、あくまでPro代をペイすることだからブログやってる人の中では志はかなり低いと思う。

稼ぐためにブログを始めた人なら5000PVならあっという間に突破するんだろうけど、生憎バリバリ稼ぐとなるとやる気が無くなるニートなので。。。 

 

実際、5000PV超えたら月6、700円くらいならギリ稼げるんじゃないかと思ってるけどどうですかね?甘い? 

 

とにかくこの1ヶ月、今までよリ少しだけブログと向き合ってみて、アクセスが伸びたらPROになりたいと思います。大した進歩がなかったら現状維持する感じで。

 

今まで具体的にアクセス数について記事を書いたことはなかったし、こうやって明確に目標や指針を決めたことはなかったけど、決意表明をすることで自分を追い込んだ心算です。 

こんな適当でいい加減なブログだけど、どこかの誰かさんが暇潰しの一つとして読んでくれると思うとやる気が出てきます。これからもよろしくお願いします(´ω`)

 

無職が本気を出して勉強するそうです

勉強のイラスト「テスト勉強・男の子」

 

5月からは訓練校の入試に備えて勉強と面接対策をしないといけないから、簿記を勉強できるのは4月までの予定だったけど、最終日にして4割ほどしか終わっていない(^q^)

今日残った4時間半で一通りテキストを読破して詰め込めるだけ詰め込んで、明日は記憶定着のためのチェックに充てたい。ちょっと久々に本気出すわ。

 

5月4日からは全国のBOOKOFF2割引セールがあるから、初日に各地のBOOKOFFを巡って簿記3級のテキストを回収する予定。簿記はそれで一旦区切り。

 

f:id:senn-shi:20170430123159p:plain

 

今後の予定

 

前述の通り、5月からは試験対策のための勉強。中旬に試験。

合格すれば6月から8月末までの3ヶ月は職業訓練校に行くことになるから、訓練中はそれに専念する。勉強したいことだし真面目に取り組むつもり。合格できればね。

訓練が終わったら就職するかはわからんけど、ブックオフで買ったテキストで簿記の勉強を再開して、10月の試験を受ける。

 

合格しなかったらどうするか…いくら開き直った風を装っても肩身が狭くなってくるし就職活動しなきゃだよなあ…はぁ

 

 

senn.hatenablog.com

 

パソコンは意思を持つ

 https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/gori0I9A2979072100725_TP_V.jpg

 

最近パソコンを使うたびに苛ついていた。

ノートパソコンに外付けモニタとキーボードを付けて使ってるんだけど、突然モニタがチカチカと黒く点滅したり、点滅した後に暫く真っ暗になる不具合が多発していた。

 

外付けを外してノート単独で使っても同様に点滅するし、ノートPCの位置を動かしたり軽く叩いたりすると症状が治まるから、原因はモニターではなくPCの本体にあるらしい。

 

今のパソコンもう6年目だしそろそろガタが来たかなあと思って、久々に新しいパソコンを探してたんだけど、問題があるのは液晶だけで本体はまだまだ使えそうなのに新調するのは勿体無くて気乗りしなかった。愛着あるし。

あと今のパソコン高くない? 6年前に買ったこのノートはCorei7-2600で5万6千円くらいだったけど、今同じ店で売られてるミドルスペックのi7のデスクトップが6年前のノートの倍近くの値段するし。

 

まあパソコンないのは困るので仕方なく色々探して、安さと性能重視で見つけたのがこれ。

 

f:id:senn-shi:20170430130407p:plain

 

スペックは同じでケースのサイズだけが違うっぽい。大きい方が1万2千円くらい安い。この性能だとこれが最安だった。これにSSDを付ければ10万以下の値段でいい感じになると思う。

 

ようやく買っていいかなというパソコンを見つけて注文しようと思ったんだけど、本格的に調べ始めたあたりから、今まで調子が悪かったノートPCが俺を捨てるなと言わんばかりに調子が良くなってきた。ここ1週間くらい様子見してたんだけどまあまあ安定して動いているし、これはまた当分は頑張れるんじゃないかと思った。

買い替えには消極的だったので動くならそれに越したことはない。不具合の原因は多分GPUかどっかの半田の接触が原因だから、もしまた頻発したらダメ元で自分で直そっかなと思ってる。

 

というわけで時間を掛けて探した結論は、現状維持だった。

 

もし今パソコン買いたい人いたらこのパソコン安いし、メモリやHDD、グラボなどカスタムオーダーもできるし結構いいと思う。

上の写真の価格はマウスとキーボード付きの値段なので、外したら更に3000円くらい安くなります価格com限定価格なので売り切れる前に買うのをおすすめです

 

kakaku.com

 

大きな出費を免れて金が浮いたから、今使ってるPCをSSDに換装することにした(新調してもSSDは買う心算だったけど)。これで買い替え気分を味わう(´ω`)

今日の午前中にポチったのにもう発送されたらしい。

せっかく早く届きそうだけど、開封は訓練校の入校試験が終わるまでの楽しみにとっておこっと。

ゴールデンウィークだけどどうでもいいや

自分の殻に閉じこもる人のイラスト

 

ゴールデンウィーク。今年は2連休+5連休か。

 

働いていた時はそりゃもちろん渇望してたし、連休前は合法ニート生活(働かなくていい生活)へのワクワク感だけが生きることの活力だった。

3連休以上の休みは夢が広がる。普段できないことをしたり行けないところに行ったり、中々会えない人と合うチャンスだったり。選択肢を考えてワクワクするだけで楽しかったし、連休は精神の安定剤だった。

 

 

ーーーー1年前。

 

あの頃は、同じ時間に起きて、同じ電車に乗り、同じ職場で同じメンツの中で気まずい生活をして、いつまで経っても興味の持てない同じ仕事を嫌嫌やって、やりがいも生きがいもない生活を送っていた。

 

夜に帰宅したけどやりたいことをやる時間も気力も碌にない。仕事も楽しくないし、楽しい事といえば辞められる日までカウントダウンするか、学生時代の懐古に耽るか、選択肢をやり直す妄想をすることくらいしかない、時間を無駄にする生活をしていた。そしてこの生活がこれから数十年ずっと続くと思うとたまらなく苦痛で、毎日から抜け出したくてたまらなくて、1日でも早く会社を辞めたかったし、それができないなら生きる意味もないと思っていた。

 

話が逸れるけど、21で会社に就職したけど今年24になる。入社1年目は職歴や保険のために働いてたから後悔はないけど、2年目は完全に金のためだけに働いていたし、ある程度のまとまった貯金ができたのは間違いなく良かったんだけど、時間を金に変えてしまって、本当によかったのか。

いや、再就職なんて書類書いて面接受けと手間が掛かるし、仮に採用されたとして新しい会社で仕事を覚え直すのも面倒臭い。今の会社より条件が良いとは限らないし。そう考えたら現状維持を通して正解だと頭では分かっているけど、心の中は納得してないというか、別のことをしてたらもっといい1年になったのではという蟠りが残っている。どうすれば自分を完全に納得させられるんだろう。

 

てか今年で24になるという現実に発狂しそうだ。精神年齢は19で止まってるから肉体と精神が乖離した違和感が気持ち悪い。高校生の時は20歳以上の女とかBBAだと思ってたけど今でもその考えは変わってないし…。

年を取りたくない…。今の肉体年齢を保ったまま不老不死になりたい。

 

 

とにかく俺にとってのゴールデンウィークは、数日間だけストレスや苦しみのない世界へ旅立てる非日常への切符のようなものだった。それが数日間だけのまやかしだったとしても、連休でじっくり回復できればその後の仕事も乗り切れると思えるほどアッパーな気分にさせてくれた。

爺ちゃん家で飼っていた猟犬が、首輪を外してもらったら開放感たっぷりにエネルギッシュに走り回っていたけど、そんなイメージ。俺も連休が近づくにつれ首輪を外してもらうのを心待ちにしていた。

苦痛な毎日や、嫌いな会社や上司のことを忘れて、自分の好きなように時間を使える幸せな生活が出来るということだけが、俺にとっての生きる意味だった。

 

・・・

 

今となっては、ゴールデンウィークに何の感慨もなくなった。

もう平日と休日の区別なんてないしどうでもいいわ。GWの存在自体忘れてたし。予定とか何も考えてない。

 

欲しいものを手に入れてしまったら、縛られているからこそ本当の自由の尊さが分かるみたいな、ショーシャンク的な感動はなくなったよな。まあ今の生活は最高だけど。

【写真大量】入院食がマズイというのは本当なのか

http://3.bp.blogspot.com/-80mYbSgHnwo/Ur1HiH5o8OI/AAAAAAAAciA/x4FWV2E65Fo/s800/hospital_nyuin_syokuji.png

入院食、食べたことありますか?

若い人だと入院経験のある人は少ないと思うので、食べたことない人が多数派だと思います。

自分は1ヶ月ほど入院してたことがあるのですが、入院生活という自由なんだけど自由ではない生活の中で、食事は楽しみにしてました。

 

退院してから会社の人とかによく聞かれたのは食事がまずかったかということ。

味が薄いとか、冷たいとか。あまり美味しいというイメージはなさそうでした。

 

で、今日は実際に出てきた献立と、実際どうだったのかという食レポをしたいと思います。

 

続きを読む