読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20代のモラトリアム

働くことが嫌すぎて仕事を辞めてニートになったゆとりのブログです

社畜アニメ『NEW GAME!』に癒される

f:id:senn-shi:20160811124726p:plain

 

今日もお仕事お疲れ様です。

そんな仕事に疲れてて辛い人におすすめのアニメを紹介します。

 

内容はこんな感じ。

 

高校を卒業して、幼い頃に夢中になって遊んでいたゲームを作った制作会社「イーグルジャンプ」へ入社した青葉は、そこでそのゲームのキャラクターデザイナーを務めていた八神コウと出会う。
憧れの人の下で働くことになった青葉は、初めてのお仕事に戸惑いながらも、コウを始め個性的な先輩社員に助けられながら少しずつ成長していく。
ゲーム会社で働く女の子たちの日常を描いたお仕事ガールズコメディが今、幕を開ける!

(公式HPより抜粋)

 

 

新入社員の青葉(扉絵の真ん中の子)にとって、会社員としての生活や、上司や先輩との交流、仕事、飲み会など、何もかも新鮮に映っているのが伝わってくる。

新入社員から入社数年の若手社員なら共感出来るからこが多いと思う。入社して間もない期待感や、ワクワク感、会社員ならではの、あるあるポイントに気付くとつい見続けてしまう。

 

しかし、ただほのぼのとしてるだけでなく、この作品は原作者が、実際にゲーム会社に2年間勤務していた体験を元に書いているのもあって、ほのぼのとした雰囲気の裏にリアルでシビアな部分も含まれている。

 

 

NEW GAME ひふみ

 

「家に…帰れなくなる…」←冗談に聞こえません

 

 

 

http://livedoor.4.blogimg.jp/anico_bin/imgs/6/9/69cf2d48.jpg

 

 青葉の勤務先の職場は、なんと女性社員しかいない。つまり男は登場しないし、その上美少女しかいないから、100%可愛い女の子しか画面に映らないこんな職場ありえんやろ…

 

クリエイティブ系の職場にありがちな過酷な現場って感じは今の所しないし、キャラのやり取りを見てるだけで心が浄化されて、現実世界で仕事で傷付いたメンタルが癒される。

 

 

このアニメを見て思うこと

作品を見てると、早くても9時過ぎまでは仕事をしてるようだ。仮に定時が18時までとして、21時まで残業すると3時間の残業で、1ヶ月20日で60時間も残業してしまうことになる。

 

加えて泊まり込み上等の徹夜や、休日出勤が入ったら余裕で三六協定(月45時間以上の残業は労基法違反)に引っかかってしまうが、そういうのがキャラの可愛さで誤魔化されている。こういう当然のように法を侵しているのは、ブラック企業と言われてもおかしくないと思う。

 

それとこれは他のブログで検証されていたんだけど、駅や会社の舞台が推測されていて、青葉は自宅から職場まで片道1時間半かけて通勤しているらしい。

俺は九州民だから福岡の電車で例えると、JRの普通列車から小倉から博多までが1時間半くらいかかる。

 

以上から、青葉は平然とに1時間半の電車通勤を経て、ブラック企業に勤務していることがわかる。入社したばかりはまだ体力も精神力もあるけど、入社して請け負う仕事量が増え激務になってくると精神がぶっ壊れること間違いない。

 

 

あくまで創作として割り切る

このアニメのような、会社の上司や同僚と和気藹々とした会社生活を期待して就職した人は、残業や休日出勤、電車通勤などの負の要素しか共通点がないことに気付くと思う。

 

作中のような和気藹々とした円満な雰囲気は幻想で、現実は社員は納期との戦いで誰かしらイライラしててすぐに部下やよその企業にキレ散らかす光景にうんざりしたり、先輩からいじめられたり老害上司からの罵詈雑言(全部実体験)を受ける生活が苦痛に思えてきて、おまけに美少女なんて一人もいない。

 

自分の生活が取れずに、このまま辛い毎日を延々と繰り返すうちに人生が終わるのか…と絶望してしまうと思う。

 

今作は、そんな社畜の心の癒やしにぴったりなアニメだと思う。かわいい女の子たちが頑張って仕事をしてる姿を見て、キャラの可愛さに萌えたり、自分も仕事を頑張らないとという気分にさせてくれるアニメだと思う。

 

社畜をテーマにしたアニメということで、社畜の人に一押しなアニメ。

社畜生活が辛くて、女の子達のほのぼのした雰囲気に癒やされたい人におすすめします。

 

 

 ニコニコ動画で1話が無料で観れます。

 

 

追記:2017/02/12

二期制作決定したようです。やったぜ。