読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20代のモラトリアム

働くことが嫌すぎて仕事を辞めてニートになったゆとりのブログです

新入社員の決意表明とか信用できないからw

就職

f:id:senn-shi:20161004000040p:plain

10月の最初の平日といえば、新社会人にとって重要な日である。

 

内定が取れている大学生は内定式があるところも多いけど、

4月に入社した新入社員は、半年間の研修を終えて今日から現場へ配属される企業も多い。

 

俺が現在勤めている会社にも、研修を終えた新入社員4人が、今日から配属になったらしく、朝の朝礼で自己紹介をしていた。

 

失礼ながら、早朝で眠かったから、話の内容はあんまり頭に入ってこなかったんだけど、

働きたくないニートな脳味噌が、ぼんやりと、俺が去年の四月に入社したときのことを回想していた。

たかだか1年半しか経ってないのに、随分と前のことのように感じる。

 

俺も去年の4月に新入社員として入社したときも、「精一杯頑張ります」とか「早く仕事を覚えたい」とか言っていたはずなのに、入社して1ヶ月で会社に行きたくなくなり、3ヶ月で目が腐り、溜息をつかない日はない苦痛を伴う生活を続け、6ヶ月でストレスで肌がボロボロになり朝食を会社の便器にぶち撒けるのが日課になってしまった。ずっとやめたいとは思っていたものの、命を削って1年間働いた末に、先日とうとう退職することを告げた。

 

 

senn.hatenablog.com

 

 

俺だけでなく、身の周りにも、新卒で入って1年経たずに辞めた人、1年きっかりで辞めた人、入社したものの既に辞めたい人など、いずれも入社して日が浅い中で、自分の人生の軌道修正を意識している人が多い。

 

みんな最初は初々しい新入社員だったはずなのに。

新しい生活、新しいステップに期待に胸を膨らませて入社に望んだはずなのに。

 

あの時の期待と決意は何だったんだろう。

 

今日決意表明をした新入社員の中にも、数年で辞めてしまう人がいるんだろうなと思うと、なんか意気込みなんて形だけの薄っぺらいものだよなとか思いながら、自分のことを考えていた朝だった。