読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20代のモラトリアム

働くことが嫌すぎて仕事を辞めてニートになったゆとりのブログです

今更ながらゾンビーズのファンになった

https://i.ytimg.com/vi/SVs3lHpkG1Y/maxresdefault.jpg

ゾンビーズとは

イギリスのバンド『The Zombies』

 

・・・ではなく、

 

動画サイトに動画を上げている踊り手グループで、ニコニコ動画の黎明期、人気のアニソンに自作の振り付けをつけた「踊ってみた」動画が人気となり、同ジャンルの火付け役となったグループである。

 

現在でも主に学祭などの学校イベントを中心に活動しているらしい。

 

◆オフィシャルサイト

zombies.shirikakusazu.com

 

知ったきっかけ

たまたま、『昔のニコニコの人気動画集』的な動画を見ていたら、

ハレ晴レユカイ』を、青いジャージで、被り物を被って踊る怪しい集団の動画が目に止まって、気になって見てしまううちに癖になってしまった。

 

知ってる懐かしい曲が多くて、色々な動画を漁っているうちに半日が過ぎてしまった。

 

好きになったポイント

持ち曲のヲタ臭さと、懐かしさ

彼らの扱う曲はいずれもオタク向けのアニソンだ。売れ線のアニソンを始め、電波系や下ネタ系など、一般受けしない曲を、堂々と大学の文化祭でパフォーマンスをしている動画を上げている。

 

メインの動画は2010年以前のものが多いから俺が知ってるような懐かしい曲が多くて、前述の『ハレ晴レユカイ』や、『バラライカ』、『巫女巫女ナース』など、懐古心をくすぐるような曲が多い。記事の最後に動画を貼っているので気になったら見てほしい。

 

リーダーのダンススキルと存在感

センターに君臨するリーダー、maroguri氏のダンスは際立っている

Michael Jacksonを尊敬しているという彼のダンスはキレと表現力、アドリブ力を備えていて見ていて飽きない。

ダンスパフォーマンス力は、リーダーの力によるものが大きいと思うし、観客を沸かせることに成功している。この人物あってのチームだと思う。

とはいえこのチーム、基本ダンス未経験者しかメンバー入りできないようになっているらしいので、ダンスレベルに差があるのは仕方ない。

とは言え素人目でもその他の人も十分上手いと思うし、メインの動画が投稿されてから今まで活動を続けているため、踊り慣れて今でも更に上達しているはず。

 

脇を固めるメンツのダンスと会場のチープ感

脇を固めるメンバーのダンスは、リーダーを引き立てることに徹しているような遠慮なのかもしれないけど、俺はこの素人感が好き。

ゆるいダンスに油断していると、曲中のバック宙に不意を突かれたり、あっと言わせるパフォーマンスを仕込んでいて、そのたびに観客が沸いているのに爽快感を感じる。

 

ゴールデンボンバーみたいな話題作りのために痛々しい茶番を晒すのではなく、あくまでもダンスに徹しているところも好きです。

 

陰ながら見守っていきます

ニコニコβ時代の2007から動画が存在していたので、もう9年前から動画を上げていて、その時に人気が出たグループのことが2016年の今更気になるなんて、一番アツい時期に乗れなかったのは残念だけど、現在も活動中で、今なお新作動画がアップされている。

陰ながらこれからも活動を見守っていきたい。

最後に、いくつかニコ動にアップされている動画を貼っておくので、気になれば見てみてほしい。