読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20代のモラトリアム

働くことが嫌すぎて仕事を辞めてニートになったゆとりのブログです

ニートになって早くも2ヶ月。俺は理想のニートになれたのか

ニート日記

仕事を辞めて完全に無職になってもう2ヶ月が経とうとしている。

ついこの間年越しを迎えたと思っていたのに…。

 

学生の時は2ヶ月の長期休暇なんて無かったし全国の学校・会社に行きたくない人が憧れる境遇に居るんだけど、2ヶ月もあった割には大したこと出来てないな…ってのが率直な感想。小学生の時の夏休みの方が数倍濃かった気がする。

 

そんな2ヶ月間を色々振り返って、社畜時代にあれほど渇望していたニート生活を過ごしてみて、実際どうだったのかをまとめてみた。

 

働いていようがいまいが、同じ毎日の繰り返しなのは変わらない

今の平均的な1日をざっくり説明すると、同じ時間に起きて、同じ時間に飯を食って着替えて家を出るというルーチンをやった後は、アニメや漫画鑑賞に勤しみ、ネットを見たり筋トレをしたりして、気づけば夜になっていて「今日ももう終わりか…」 って感じで1日が終わる生活を繰り返している。

 

旅行したり出かけたりすれば確かに記憶に残るけど、これといって行きたい場所や、欲しい物もないし、なにより外は寒すぎるから、家で引き篭って家で出来ることをするっていうのは合理的ではある。社畜時代から、仕事辞めて時間が出来たら見たいアニメや漫画をリストアップしていたからそれを消化している。まあ俺がやりたかったことをやっているんだけど、充実しているかというと…。

 

そんな生活で身につくスキルや形に残るものはないし、こんな生活をしているうちに1ヶ月半経っていることにかなり焦りを感じている。

何か目的意識を持たないと、何もない空白な時間がただただ流れ去るんだろうなと思う。

 

まあ、会社員の時のような、辞められる期間まであと○ヶ月とカウントしながら、時間を捨ててひたすら「耐える」生活よりかはまだ楽しく生きられてるけど、ワクワクする毎日からは程遠い、インドアでシケた毎日を送っているのは変わりない。

 

美肌になった

鼻の上や顎の周りに頻繁にできてたニキビが消滅した。肌自体もツルツルになった。言うまでもないけどストレスフリーになった事が理由だと思う。

もう納期や上司からのプレッシャー、帰りの電車で既に明日の仕事のことを考えることもないし、月曜日までのカウントダウンもなくなった。

依然として息苦しいエア出勤生活を送っているから、完全なストレスフリーというわけではないけど、今はこれが限界かなと思う。

 

1日のうち1回も会話をしない日がある

仕事をしてる時は「世代が違って話が通じない上司と話すエネルギーがあったら年が近い人と出会って有効に過ごしたい」と思っていたけど、出会いがある場所に言っていないからぼっち生活を過ごしている。

 

一人が好きなのは事実だし、会社の人に話しかけられるのが面倒くせーなって思ってたから、俺が望んだ方向に進んでることは進んでいるけど、誰とも会話しないのは結構寂しく感じる時がある。近い世代の人や、共通の価値観を持っている人と意見交換とかしたい。

 

再就職できる気がしない

仕事を辞めて1ヶ月位は結構頻繁にハロワで求人を見たり講習会に参加したりしてたけど、段々とハロワに行くのも面倒になってきた。

学生時代の就活期間は、消極的ではあったものの、実際に組織で働いてみれば考えが変わるかもしれないと、少なからず期待していたから就活する気力があって無事に就職できたんだけど、

仕事が嫌で辞めてしまった今、前の会社での理不尽や上司からの発言、辛かった思い出が蘇って、面接どころか履歴書を書く気すら起きない。

今でも寝る前や深夜目が冷めた時に、社内であった厭な記憶を鮮明に呼び覚ましてしまい、頭痛に見舞われることがある。

再就職したら苦痛だった社畜時代が続くと考えたら学生の頃と同じように就活なんて出来る気がしない。

 

時間が経てば嫌な記憶が風化して働きたくなるのだろうか。むしろ期間が長引くほどだるい気持ちが強くなって就活の意欲は薄れると思うんだけど。無職期間が長引くと、再就職が難しくなるってのはこういうことだと思う。

 

「俺は俺が軽蔑する負け組ニートになっている」

 

 

 

これは約1年前の、会社員時代の俺の発言。

 

今でもこの考えは変わってないんだけど、実際に無職になった今の生活は、社畜時代に憧れていた「アクティブな勝ち組ニート」からはかけ離れている

 

同じ毎日の繰り返しで、刺激のない毎日。家に引き篭もってアニメやネットを見るだけの生活。

自分で合理的だと言ったけど、周りが見ても自分が見ても、充実した生活とは到底言えないと思う。貯金を維持することばかり考えてしょぼい毎日を過ごしていることが、時間も金も自由に使える、俺が思う有意義な人生なのか。

 

社畜からしたら羨ましい生活が実現出来ているんだから、今しかできない、充実したアクティブニートライフを過ごす。それが俺にとっての生きがいだし、仕事だと思う。