読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20代のモラトリアム

働くことが嫌すぎて仕事を辞めてニートになったゆとりのブログです

自分をADHDだと疑っている新入社員へ

社畜

 

勉強をしている人のイラスト(男性)

 

上司の指示通りに仕事ができなくて怒られる毎日。

自分はADHD(発達障害)が入っているのかと疑ってしまう新入社員もいると思う。

 

え、俺だけじゃないよね?

 

入社1年目だった俺は、上司から怒鳴られることが日課だった。

 

「こんな事にも気づかないのか」

「言われたことができないのか?」

 

こうも毎日言われると、自分は仕事に向いてなくて周りに迷惑をかけるだけの人罪で存在しない方がいいだろうし辞めたいと思うようになっていた。

(まあ辞めたいと思い始めたのは入社して1ヶ月後だったし、俺が怒られるのは無気力で努力を放棄していらことが大きいけど)

 

それでも真面目にやろうとして怒られたときは、俺はなぜこうも言われたことができないんだろう。

もしかしたら自分はADHDなんじゃないかと本気で思った時期があった。

ADHDとは発達障害の一種なんだけど、このサイトによると

 

・単調なことの繰り返し
・持続的に集中力が必要なこと
・一度に多くのことに注意を向けること
・時間やルールが厳しいこと
・ミスが許されないこと など。

 

こういうことが苦手らしい。

 

 

まさに俺のことじゃないか。仕事自体にやる気がなかったのもあるだろうけど、とにかく集中力が続かなくて途中でどうでも良くなって、結果的にミスを連発。2つ以上の作業をすると更に悪化し、タイムリミットが迫ると軽いパニックになって手がつけられなくなる。

症状と本当に一致していたから、一度カウンセリング受けるべきだと考えたけど、ADHDと認定されたからといって障害手当も出ないし、診察料も高いらしいから結局諦めたんだけど、そのかわりに「どうするれば怒られずにすむか」を考えることにした。

 

入社2年目になると指示の内容がわかってきて、ミスが減り、ピークのときほどは怒られなくなってきた。場数を踏むと「どこを間違えやすいか」「ここだけは間違ってはいけない場所はどこか」が分かってきた。相変わらず単純作業や長時間の集中力を使う作業は苦手だったけど、仕事を続けてたら多少はまともになってきたと思ったし、後から聞いた話だけど俺を怒鳴っていた上司が俺のいないところで俺を褒めていたらしい。

 

俺の経験談でしか語れないけど、ADHDだと思ってる人が気をつけるべき怒られないためのコツは、とにかく要求通りにすること。具体的には、

 

指示の内容はメモをとって漏れを絶対なくす。

メモは殴り書きの箇条書きでいい。

完成したらその資料とメモを見比べて要件を満たしているかチェックする。

 

 

何をすればいいかを理解する。

作業が沢山あるなら最初の1つのやり方を聞いてお手本を見せてもらえばいい。

自分で考えて全く進まなかったり、間違ったまま全てやってしまうよりはまし。言われた通りにしてれば取り敢えず理不尽には怒られない。

 

 

2割くらい出来たらやり方が間違ってないか1度チェックして貰う

少しでも心配なら見てもらう。

完成してから間違いに気づいて最初から出戻りだけはしないように意識する。

 

 

状況的に聞けないときは、必ず根拠を基にする

カタログや法規のテキスト、過去の作業と同じような作業を参考に自分で考える。

それでも間違って怒られたのならしゃーない。よくわからないけどこうなりましたが一番ヤバイ

 

 

要求どおりにすることに注意すれば、言われたことを取り組もうとしていると好意的に思われるし、やる気もアピールできる。

(まあ別の上司からは「言われたことしかやらない」とか言われたこともあるけど。ホント面倒くせえ…)

 

とは言え、未だに俺は仕事は向いてなかったと思ってるし、この業務内容をこの先ずっとは辛いなと思ってきっぱり辞めたのだった。未だにADHDの可能性は高いと踏んでるけど、仮に俺がADHDだったとしても、仕事に慣れればミスは減らせるという事ははっきりした。仕事ができなくて悩んでる人は、ADHDの疑いがある無能社員の俺でも多少はましになったからそんなに落ち込まなくていいよって話でした。 

 

まあ未来ある新入社員にとって、リタイアした無職の話なんて価値ないだろうから別に参考にしなくていいですけどね。。。

もし当時の自分にアドバイス出来るならこういう事を言うかなと思って書いてみました。

 

参考資料

h-navi.jp

 

adhd.co.jp