読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20代のモラトリアム

働くことが嫌すぎて仕事を辞めてニートになったゆとりのブログです

職業訓練校受験してきたけど多分落ちたわ

 

集団面接のイラスト(就職活動)

 

率直な感想は、もう正直どうでもいいやって感じ。

 

どうでもいいというのは、手応えがなくて自暴自棄って意味じゃなくて、そもそも受験前から既に行きたいという意欲が消えかかっていた。既にWeb系の興味が薄れてきたというのもあるし、俺が行きたかった科目は3ヶ月コースで、訓練校に行く旨味である失業保険の延長もできない(受給額は変わらない)し、不合格でもさほどダメージは受けていない。

なにより残念という気持ちよりも、自分の自由な時間が奪われずに済みそうでホッとしてる気持ちのほうが強い。まあニートも長期化すると家で気まずくなるから、学生ニートという延命処置ができなくなったのは痛いけど。

 

 

一応、試験の準備や本番の振り返りをしておくか。

 

まず学科試験。勉強を始めたのが昨日。しかも昼頃からという無気力っぷり。

 

7日前俺「そろそろ集中してやろうかな。でもまだ時間があるし(※注:ない)明日から本気出すわ」

5日前俺「今日は疲れてるしまだ時間があるし(※注:ない)、もう少しなんとかなるだろう。3日前から本気出す」

3日前俺「筆記と面接があるけど、筆記対策1日、面接対策1日でいいや。今日はやる気が起きない」

2日前俺「試験科目って中学レベルとか楽勝やん。1日あれば足りるわ。明日1日で本気出すか。でも面接内容は軽く整理しておこう」

前日午前俺「朝からやるつもりだったけどだるい・・・昼飯食べてからでいいや」

前日午後俺「試験勉強始めたけど、筆記の問題全く分からないんだが(^q^)

 

  

食塩水の問題とか、確率の問題とか、距離=速さ×時間の式をこねくり回す問題が分からない。こんなの昔できてたっけ?

俺ってこんな低能だっけって思った。クイズ番組のおバカタレントになった気分で惨めになった。二次不等式の解き方も忘れてたし。

考えてみればそういう数学的な問題をやったのは高校の時にSPIでちょっとやった程度で、中学以来全くやってなかったな。解説を見て理解しようとするが解説を読む気が失せてネットに逃げたくなった。学生時代ペーパーテストは得意だったから理解できなかったけど、勉強ができない子ってこんな感じなんだな。取り敢えずなるべく沢山の問題に触れておこうと思って、12時から18時くらいまで、休憩を挟みながら勉強した。

 

面接は、以前調書に書いた志望動機とか就職希望をアレンジして適当に考えた。予想される質問に対して話すことを暗記したり、面接対策でハロワで指導してもらったりとか全くしなかった(ハロワの職員に頼るというアイデアを面接中に思いついた)ちなみに質問される内容は既に決まっていて、それ以外の質問は絶対にされないから、これから受験する人は、回答を丸暗記してハロワの職員相手に練習しておくほうがいいと思う。

 

試験当日(今日)

電車でスマートフォンを使う人たちのイラスト

3ヶ月ぶりくらいにスーツを着て、久々に朝の電車に乗った。

 

やる気のある人なら朝の電車に乗っている時も、参考書を読んだり脳内で面接のシュミレーションをしたりするけど、今朝の俺は試験のことよりもエ●マンガ先生のことばかり考えていて、電車の中でも漫画を読んでいた。意識低すぎw

 

で学科試験。複数のコース合同で行われて、大会議室みたいなところに100人以上の人が集まっていた。

問題を解いた感想は、なんか付け焼き刃の割には5~6割は取れてそう。7割取れてれば上出来だけど多分取れてない。俺の学科の倍率は2.5倍くらいだから多分圏外だろうな。

 

面白かった問題が、IT基礎の科目で、次の選択肢のうちWebブラウザでないソフトを選びなさいという問題。

 

A:Internet Explorer

B:Safari

C:Mozilla

D:Gorilla

 

 

学科試験が終わったら休憩の後、面接試験の待機で30分位待たされた。自分の番になったら別室に誘導されて面接を受けた。4人ずつのグループ面接だった。面接で聞かれたのは、事前にネットで調べたとおり、

 

・志望動機

・勉強したいこと

・目標・どのような覚悟で望むか

・卒業後の進路について

 

これは全部俺が用意した質問だ。これは勝てると思った。

だがこの面接でやらかした。日頃から引き篭もってろくに人と会話をしなかったから声のコントロールが出来ない。出ないんじゃなくちょうどいいボリュームに調整できなくなってて喋りたくなかった。貧乏揺すりしまくりだったし態度も悪かったと思う。用意した回答も覚えていなかったし、自分が言おうとしたことが出てこなくて詰まってしまった。結局折れが用意した長文の半分くらいしか離せなかった。俺みたいなやつは給付金目当てのやつだろうと思われて真っ先に弾かれるだろうなと、面接を受けながら考えていた。

 

こうして俺の試験は不完全燃焼(もとい、そもそも燃やしていない)のまま終了してしまった。

 

負け惜しみというわけじゃないけど、Web系の企業をハロワで求人検索していて思ったのが、Web系の求人ってわざわざ職業訓練に行かなくても潜り込むハードルは低いんじゃないかと思う。

WordPressやHTML・CSSを理解していること、フォトショが使えることが条件のところが多いけどそれくらいなら今の俺でも分かるし、職業訓練には行きたかったけど、俺にとって職業訓練校は絶対行かないと話にならないという訳ではないよなー。俺の場合お金も貰えないし。

 

親に働かないことを認めさせるために、また職業訓練校を受験し直すのもあまり気が進まんな…。就職するための学校に行くのに国語とか数学の勉強をし直すのもなんか人生のロスっていうか、労力割くところそこかよって感じ。就職したいなら学校に行くよりも入れる企業に潜り込んで実務経験積んだ方が役に立つだろうし、ニートで居たいなら自分が好きなことに最大限時間を使えるのがニートの最大のメリットだし。

俺にとってはエア出勤と同じでただのその場凌ぎの時間稼ぎ。まさにモラトリアム。

まあでも明日はハロワに行って職業訓練校も探しつつ、就職相談でもしに行こうかなあ。

 

 

おわり。

 

f:id:senn-shi:20170510171716j:plain

 

帰りにラーメン食べて帰った。麺の硬さはハリガネ